女性はすぐ泣くから困る・・・という男性管理職の声多く、よく相談されます。
でも、3歳女児だって嘘泣きできるし、、、、
パパはそんな涙にわかってても喜んで騙されちゃう(^o^)丿おーよちよち。

この難しさの根底はここにあるかなーと。

娘の嘘泣きに何も言えないパパは、
その後、管理職になったときに、女性部下が本当に泣いても、嘘泣きしても、
うろたえることでしょう。。
そして、本当に泣いているのか、嘘泣きなのかもよくわからないでしょう。

一般的に女性は涙腺が弱いので、辛いや悲しいだけでなく、
感動したり喜ぶ場合も男性より涙が出やすいと思います。
仕事の場面で、どんな理由であれ、女性部下が泣き始めたら、
とりあえず、その場で中断して終わりにせず、
「一旦、落ち着いてからまた話そう」と必ず涙の無い場でENDを迎えることが鉄則です!

「泣けば済むと思っている」女子がいるとして、それを作りだしているのは
「泣かれたら、どうしようもない」と思っている男性でもあり、
どっちもどっちなので、ここは心を鬼にして!!!頑張ってください。

たまに、泣いている女性に超冷たい男性管理職もいらっしゃいますが、
女性は本当に涙腺が弱いので、「泣けば許される」と思っていなくても、
自分が不甲斐なくて自然に涙が出ているときもある、ってことも
分かってあげてくださいね。

私は、、私も本当に仕事の場面で泣いたことあります。若い時に2回ほど。
でも泣くほど一生懸命だったんだな~と今となっては思います(@_@。